ライザップ×吉野家 ライザップ牛サラダの感想・口コミを紹介!【トレーニングしてる方にオススメ!】

筋トレ

ライザップって色んなところでコラボしてるけど、評判ってどうなんだろう?

本記事はこんな疑問を持っている方向けの記事になります。

今回は吉野家×ライザップ(RIZAP)の「ライザップ牛サラダ」についてまとめました!

結論から言うと、個人的には超オススメ商品です!

ライザップ牛サラダとは

https://www.yoshinoya.com/menu/gyudon/rizap_gyu_salad/

ライザップ牛サラダとは、

ライザップ初となる外食産業とのコラボ商品で

吉野家の牛肉とたんぱく質たっぷりの食材をサラダとして楽しめる新感覚メニューです。

勿論ライザップが推奨する「高たんぱく・低糖質」にこだわっています。

2019年5月9日より販売されており、定価は500円(税別)となります。

ライザップ牛サラダ 食材

https://www.yoshinoya.com/menu/gyudon/rizap_gyu_salad/

ライザップ牛サラダの食材は以下の通り。

食材まとめ

■牛肉(吉野家の牛丼と同じ肉)

■鶏肉

■半熟卵

■大豆

■ブロッコリー

■キャベツ

牛肉

牛肉はたんぱく質量も多く、必須アミノ酸を豊富に含みます。

また、神経機能の維持に役立つビタミンB12も含んでいます。

鶏肉

鶏肉はトレーニング食材の代名詞ですね。

高たんぱく・低脂質なので、ボディメイクをしている方との相性は抜群です。

半熟卵

卵もたんぱく質豊富な食材として有名ですね。

また、あらゆる栄養素をバランスよく含んでいるため、日頃から摂り入れたいところです。

大豆

肉や卵が動物性たんぱく質を含むのに対し、

大豆には植物性たんぱく質が多く含まれます。

低脂肪・低カロリーなのが嬉しい特徴ですね。

ブロッコリー

栄養素が豊富なため、「野菜の王様」とも呼ばれます。

また、野菜の中でも非常に高いたんぱく質を含んでいます。

キャベツ

キャベツは食べ応えがあるので、咀嚼回数が上がり満腹感が高まります。

また、栄養成分としてはビタミンCを豊富に含みます。

ライザップ牛サラダ 栄養成分

ライザップ牛サラダの栄養成分は以下の通り。

https://www.yoshinoya.com/menu/gyudon/rizap_gyu_salad/
https://www.yoshinoya.com/menu/gyudon/rizap_gyu_salad/

1食でたんぱく質が30g摂れるのはありがたいですね。

また、炭水化物(糖質)も17.2gで、牛丼並盛が92.8gなのでかなり抑えられています。

まさに高たんぱく・低糖質ですね。

ライザップ牛サラダを食べた感想

実際に食べてみましょう。

結構デカい!

ドレッシングはノンオイルの和風味です。

食べた感想は…

うん、普通に美味しいです!!

色んな食材が入っているので味も飽きが来ず、

意外と量もあるので満足できるレベルですね!

減量中の方にはオススメできます。

ライザップ牛サラダ SNSでの口コミ・評判

SNSでの口コミとかはどうなんだろう?

やはり評価はかなり高いようですね!

実際美味しかったので正直納得できます。

あと最近はこのライザップ牛サラダにエビ・アボカドが追加されたメニューもあるようで、

そちらが特に女性からの支持を得ているようでした!

ライザップには他にもコラボ商品があるので、色々試してみたいところですね!

ライザップ関連記事はコチラ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました