継続歴10年の経験者が語る「筋トレ・ダイエット」のモチベーション維持のコツ7選

筋トレ

よし!明日からトレーニング頑張るぞ!

ダイエット頑張って痩せるぞー!

最初は意気込んではいるものの、

筋トレやダイエットのモチベーションを維持するのって難しいですよね。。。

ただ、色々な工夫次第で行動するのを楽しくすることも可能なんです!

実際に私はトレーニングを楽しみながら10年続けています!

ということで、今回はなかなか筋トレやダイエットが続かない方に向けて

モチベーションを維持するコツを私の実体験から紹介します!

なぜ続かないのか

そもそも何で続かないのでしょうか?

基本的には以下の2つが大きな理由となり、断念するケースが多いかと思います。

  1. 時間がないから
  2. ツラいから(=楽しくないから)

これはあくまで私の持論なのですが、1と2には連動性があると考えています。

2が克服できる、つまりトレーニングを楽しむことができれば

自ずとそれに割く時間をとるようになるということですね。

いくら忙しくて時間がない人でもあっても、

1週間で自分の趣味や好きなことに割く時間が全くの0というのは無いかと思います。

まずは好きになることから始めていき、

割く時間を増やしてモチベーションを上げていくという流れで継続を目指しましょう!

コツ①形から入る

私の場合、何を始めるにしても形から入るようにしています。

トレーニングやダイエットを始めるにあたり、

トレーニングウェアトレーニングシューズなどは必須アイテムですよね。

自分好みのデザインの物や好きな芸能人が愛用している物などは

着ているだけでモチベーション上がりますよ!!

イニシャルコストと捉えて購入してみてはいかがでしょうか?

コツ②目標を定める

Blackboard Business Strategy Concept

これは何事においても大切ですね。

「◯◯月までに5キロ痩せる!」

「◯◯さんのような筋肉をつける!」

具体的であればあるほど良いと思いますが、

ざっくりでも目標があれば、確実に背中を後押ししてくれますよ!

私はメトロンブログさんを目標に日々トレーニングに励んでいます!

コツ③情報を集める

どのようなトレーニングが効率的なのか、

どういうプロテイン・サプリメントが良いのか、

どういう食習慣が必要なのかなど、

自分の目標を達成するための情報について、調べるだけでそれを実践してみたくなります。

最近ではYouTubeでもたくさんの動画があがっているので、

自分の欲しい情報がすぐに見つかるはずです!

コツ④成果が出やすい所から始める

筋トレであれば、大きな筋肉からつけていった方が効果を実感しやすいです。

胸筋などであれば、正直ベンチプレスプッシュアップバーでの腕立てのみで

週2回トレーニングを続ければ1ヶ月で相当厚くなるはずです。

効果を実感するというのはモチベーション維持に非常に大事なので

トレーニングの順番や優先順位も意識したいところですね!

コツ⑤仲間を見つける

一緒に頑張る仲間がいれば心強いですよね。

ある意味強制力が働きますし、

情報交換などもできるので、一人で頑張るより間違いなく継続に繋がります!

コツ⑥頑張り過ぎない

目標を立てる段階で、キャパオーバーの高過ぎる目標を定めてしまうと

気持ち的に楽しさ<ツラさになってしまいます。

体調が優れない日・疲労が溜まっている日などは素直に休憩日としましょう。

休むのは悪いことではなく、むしろ長期的な目線では継続に不可欠な要素です。

適度に頑張るのが継続のコツです!

コツ⑦環境を変える

マンネリ化はモチベーション低下の原因にもなってしまいますよね。

ランニングなどをする人は時々コースを変えてみたり、

筋トレをする人は種目で新しい物を取り入れてみたりするなど、

同じことの繰り返しではなく、アクセントをつけることによって

気分転換につながり継続しやすくなりますよ♪

以上のコツを意識していけば、トレーニング・ダイエットが少なからず楽しくなるはずです。

ぜひ今日から試してみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました