「完全栄養食」って?簡単に紹介します!

食事

私はラーメンを食べるのが好きなのですが、先日濃厚な煮干しラーメンで有名な「ラーメン凪」に行った際、とても気になるラーメンを見つけてしまいました。

それがこれ。「BASE RAMEN すごい煮干し」です。

このラーメン、何がすごいのかと言うと、何と一食食べるだけで一日に必要な栄養素のおよそ3分の1が摂取できる「完全栄養食」なんです!!基本的に脂っこくてカロリーも高く、正直不健康なイメージしかないラーメンですが、世間の健康意識の高まりに連動してラーメンも進化をしているようです。

今回は、このラーメンをはじめとする「完全栄養食」について、3分で一緒に学んでいきましょう!

「完全栄養食」って?

そもそも「完全栄養食」とは、私たちが生きるために必要な栄養素を十分な量含んでいる食品のことを指します。

もちろん年齢や性別などによって目安量の違いは多少ありますが、一般的な指標の一つとして厚生労働省の定める「栄養素等表示基準値」があり、商品に謳われている“一日分の鉄”や“一食分のビタミン”などの表記はこの基準値をベースにしています。

栄養素にはたんぱく質や炭水化物、ビタミンなどの様々な種類がありますが、栄養素によってはたらきも違えば目安の摂取量も異なるので、どれか一つに特化した摂取方法ではなく、あらゆる栄養素をバランス良く日々の食事から取り入れていくことが重要になってきます。

そのような状況の中、「完全栄養食」を食べることで栄養の偏りを防ぎ、バランスを整えてくれるような効果が期待できるわけですね。

「完全栄養食」の例

「完全栄養食」と聞くと、何か特別な加工をされた食品のようなイメージを持つ方もいらっしゃるかと思いますが、実は私たちが普段食べている物の中にもあったりするんです。

たまご

たまごは完全栄養食の代表とも呼ばれ、人間の体内で作れない「必須アミノ酸」を豊富に含んでおり、食品の栄養価を示す「アミノ酸スコア」に関しては、100に近ければ近いほど栄養価が高いと言われる中、たまごについてはなんとアミノ酸スコアが100なのです!

31種類の栄養素のうち、「食物繊維」「クロム」「ビタミンC」を除くすべての栄養素が含まれています。逆に言うと、これら3要素を他の食品で補うことができれば、その食事はかなり栄養バランスがとれた食事と言って問題ないと思います。

納豆

納豆は大豆イソフラボンやカルシウム、鉄などが特に豊富に含まれています。「五大栄養素」と呼ばれるたんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルのすべてが摂取できるのも納豆のすごいところです。

そして、「食物繊維」の含有量がかなり多いというのもポイントですね!腸内環境を良く保つためには必須の栄養素ですが、かなり意識しないと不足しがちになりやすいんです。

ただ、納豆にはビタミンAやビタミンCが含まれていないので、それを補うような食品と一緒に食べるのがベストです。納豆と一緒に食べられることの多いネギなんかは、その両方のビタミンを含んでおり、栄養面から考えると非常にバランスの良い組み合わせだと言えるでしょう。

玄米

玄米に含まれる食物繊維の量は、通常の白米のおよそ3倍以上と言われています。また、ビタミンB1やB2、ビタミンEなどを豊富に含んでいます。しかし、納豆同様に同じビタミンでもビタミンAやビタミンCは含んでいないので、それらの栄養素は他の食材で補填すると良いでしょう。ただ、白米と比較すると、含んでいる栄養素は圧倒的に多いので、普段の食事を玄米に変えるだけでも栄養バランスは改善されるでしょう。

「BASE RAMEN すごい煮干し」とは?

「BASE RAMEN すごい煮干し」は、完全栄養食を展開する「ベースフード株式会社」と「ラーメン凪」がコラボし、ダイエット中の方や女性にもラーメンを食べてほしいという熱い想いからできた夢のラーメンです。

それでは「BASE RAMEN すごい煮干し」に含まれる栄養素はどのようになっているのでしょうか?以下、一食当たりの推奨摂取量を100とした場合のBASE RAMENに含まれる栄養素のグラフです。

いかがでしょうか?ものすごーくバランス良くあらゆる栄養素が含まれています…。とてもラーメンとは思えません。

実際に食べてみた感想としては、正直普通のラーメンの麺と比較すると、すこしちぎれやすく弾力は抑え目な感じがしました。どちらかというと蕎麦の麺に近いようなイメージです。ただ、思っていたよりかはしっかりラーメンとして食べることができ、これでこの栄養素が摂取できると考えたら満足できる商品だと個人的には思いますね。

普通のラーメンとは少し異なるので賛否両論あるかとは思いますが、私は今の時代にはこのような挑戦があっても良いのではないかと思いましたし、私のようにこの商品をきっかけにして「完全栄養食」に興味を持つ方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。今後もラーメンに限らず同様の商品があればぜひ食べてみたいと思います!

この記事が少しでも皆さまのお役に立てたら幸いです。それではまた次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました